2019.01.09 Wednesday

国庫入り遺産総額500億円!?

0

    国庫入りの遺産総額が500億円!!

     

     

    おひとり様増加により相続人不在で国庫入りをした遺産総額が2017年度525億円になったとの報道がありました。

     

     

    国庫入りっなに?みたいな感じかもしれませんが、子供などの法定相続人がいない財産で国の財産になってしまうことです。

     

     

    しかもこの金額毎年増加傾向にあるとの記事が出ていました。

     

    今日では4人に一人が高齢者の状況内閣府発表の高齢社会白書(平成28年概要版)では高齢化率26.7%と発表されています。

     

    ・日本の総人口が平成27年(2015年)10月1日現在1億2711万人

    ・65歳以上の高齢者の人口が3329万人となっています。

     男女比でみると男性1466万人、女性1926万人となっています。

     

    65歳以上でも元気に働いている方もいらっしゃるので「私は高齢者にいれないでほしい」と言われつ方もいらっしゃるかもしれません。

     

    65〜74歳の人口が1752万人、総人口に占める割合が13.8%

    75歳以上の人口は1641万人、総人口に占める割合が12.9% おおむね8人に1人の割合です。

     

    「独居老人」600万人

    高齢社会白書によれば、高齢者の単身世帯(おひとりで暮らしている65歳以上の高齢者)は、平成26年末の時点で約596万世帯であることも載っています。

     

    つまり「独居老人」の人たちが日本にはおよそ600万人もいるということです。近年、「独居老人」という言葉を新聞やニュースで聞くことは多いですね。

     

    亡くなった人の遺産は国が「相続」

    身寄りがいない独居老人の方で相続人が全くいない(両親は既に他界し、生涯独身で兄弟姉妹がおらず、生涯独身、養子縁組もしていないと仮定する)方が亡くなった場合、故人が残した財産はどうなるのでしょうか。。。

     

     

    民法では

     【相続するものがいない相続財産は最終的に国庫(財務省)に帰属する】とあります。

     

    最後は国の物になるんですね。

     

    今後この国庫に帰属する遺産総額は増え続けいていくんでしょうか。。。多分増えると思っています。

     

    ここ10年で国庫に帰属した金額は2.5倍に拡大していることからもそう思います。

     

    財産が国庫に帰属する場合

     土地の場合

     

     出展:財務省管財局「普通財産を巡る状況について」

     

    国庫に帰属した金銭のグラフは次の通りです。

     

     

    10年前と比べて金銭の相続人不存在によって国庫帰属になった金額は3倍ぐらいになっているようです。。。

     

     

     

    今回のこの発表をみて改めて思ったのは、最後を迎えるときにどのように最期を迎えて自分の財産をどのように使ってほしいかを

    考えて遺言とかに残して自分の意思を誰かに伝えてほしいという事でした。。。

     

    今後高齢化社会に向けて何か良い方法はないかと考えさせられる良い機会となりました。

     

     

     

    Calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    最強各種旅行会社の比較サイト
    アマゾン
    楽天カード新規加入で5000ポイント
    ホームページ作るなら
    じゃらん10周年記念特典
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM